顧客対応フォームを設定する

ばっちり集客プラン操作ヘルプメニュー

顧客対応フォームとは

顧客対応フォーム(お客様受付フォーム)は、顧客が問い合わせや予約などをするために必要事項を入力して送信するための入力画面です。
入力画面に表示する内容や入力項目は、あらかじめ設定しておく必要があります。

  • 顧客対応フォームには携帯電話用とPC用とがあり、それぞれ設定を行います。
  • 携帯電話用・PC用も設定方法はほぼ同じです。ここでは、PC用の顧客対応フォームを設定する場合の操作と画面で説明します。

顧客対応フォームを設定する

  1. お客様受付フォームの設定画面を開きます。
    「顧客対応」メニューから[フォームの設定(携帯)]または[フォームの設定(PC)]をクリックします。

    顧客対応メニュー画面

  2. お客様受付フォームの設定画面が表示されます。
    設定前に[現在の状態]の[非表示]ボタンをクリックして、お客様受付フォームを「非表示中」にしておきます。

    お客様受付フォーム設定画面

    続けて、以下の各画面設定を行っていきます。

    • 共通設定(基本設定・カラー設定・非表示画面設定)
    • 入力画面設定(入力画面)
    • 入力画面設定(項目一覧)
    • 確認画面設定
    • 完了画面設定(完了画面・サンキューメール・顧客情報メール)

共通設定

各画面共通のデザインやタイトル、非表示中の画面などの設定を行います。

  1. お客様受付フォームの設定画面の[共通設定]にある[基本設定]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[共通設定]

  2. 基本設定画面が表示されます。
    フォームのタイトルやリンクURLを表示するかどうかなどを設定します。
    設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面 基本設定画面

  3. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。
    お客様受付フォームの設定画面に戻ります。
  4. お客様受付フォームの設定画面の[共通設定]にある[カラー設定]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[共通設定]

  5. カラー設定画面が表示されます。
    プレビュー画面で確認しながら、背景色や文字色を設定します。設定したら、[設定する]ボタンをクリックします。
    お客様受付フォームの設定画面に戻ります。

    カラー設定画面

  6. お客様受付フォームの設定画面の[共通設定]にある[非表示画面設定]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[共通設定]

  7. 非表示画面設定画面が表示されます。
    フォームの非表示中に表示する画面の内容を設定します。設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    非表示画面設定画面

  8. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。お客様受付フォームの設定画面に戻ります。

入力画面−入力画面

入力画面のデザインを設定します。

  1. フォームに入力する画面を設定します。
    お客様受付フォームの設定画面の[入力画面]タブをクリックし、[入力画面]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[入力画面]

  2. 入力画面設定画面が表示されます。
    入力画面に表示するメッセージやボタンの名称を設定します。設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    入力画面設定画面

  3. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。お客様受付フォームの設定画面に戻ります。

入力画面−項目一覧

入力画面の項目を設定します。

  • ※項目の設定を行う場合は、設定の前にお客様受付フォームを「表示中」に変更しておきます。
    お客様受付フォームの設定画面で[現在の状態]の[表示]ボタンをクリックします。
  1. お客様受付フォームの設定画面の[入力画面]タブにある[項目一覧]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム入力画面

  2. 顧客対応フォームの項目選択画面が表示されます。
    フォームの選択や各項目の追加/編集/削除/表示順の変更についての詳細は、「顧客対応フォームの項目を変更する」を参照してください。

    顧客対応フォームの項目選択画面

  3. 設定したら、[戻る]ボタンをクリックします。
    顧客対応メニューの画面に戻ります。「顧客対応」メニューから[フォームの設定(携帯)]または[フォームの設定(PC)]をクリックし、お客様受付フォームの設定画面を表示します。
  • ※項目の設定が終わったら、お客様受付フォームを「非表示中」に変更しておきます。
    お客様受付フォームの設定画面で[現在の状態]の[非表示]ボタンをクリックします。

確認画面

入力画面のあとに入力した内容を表示する、確認画面を設定します。確認画面は、表示するか表示しないかを選択できます。

  1. お客様受付フォームの設定画面の[確認画面]タブをクリックし、[使用]ボタンをクリックします。
    [確認画面]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[確認画面]

  2. 確認画面設定画面が表示されます。
    確認画面で表示するメッセージや画面デザイン、ボタン名を設定します。設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    確認画面設定画面

  3. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。お客様受付フォームの設定画面に戻ります。

完了画面

お客様受付フォームに入力した内容を送信したあとに表示される、完了画面を設定します。

  1. お客様受付フォームの設定画面の[完了画面]タブをクリックし、[完了画面]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面[完了画面]

  2. 完了画面設定画面が表示されます。
    完了画面で表示するメッセージや画面デザインを設定します。設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    完了画面設定画面

  3. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。お客様受付フォームの設定画面に戻ります。
  4. 顧客に、お客様受付フォームからの受け付けが完了したことを通知するメールを設定します。サンキューメールは、通知するかしないかを選択できます。
    お客様受付フォームの設定画面の[完了画面]タブにある[サンキューメール]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面

  5. サンキューメール設定画面が表示されます。
    [サンキューメールの送信]で[サンキューメールを送信する]をクリックして選択します。
    [サンキューメール設定]でサンキューメールの本文や画面デザインなどを設定します。
    [テストメール]でメールアドレスを入力して[送信する]ボタンをクリックすると、設定した内容でテストメールを送信して、内容を確認することもできます。
    設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    サンキューメール設定画面

  6. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。お客様受付フォームの設定画面に戻ります。
  7. 管理者に、お客様受付フォームからの受け付けがあったことを通知するメールを設定します。顧客情報メールは、通知するかしないかを選択できます。
    お客様受付フォームの設定画面の[完了画面]タブにある[顧客情報メール]の[設定する]ボタンをクリックします。

    お客様受付フォーム設定画面

  8. 顧客情報メール設定画面が表示されます。
    [顧客情報メールの送信]で[顧客情報メールを送信する]をクリックして選択します。
    [顧客情報メール設定]で顧客情報メールの宛先アドレスやメール本文、画面デザインなどを設定します。設定したら、[次へ]ボタンをクリックします。

    顧客情報メール設定画面

  9. 確認画面が表示されます。
    内容を確認して、[設定する]ボタンをクリックします。
    お客様受付フォームの設定画面に戻ります。

    これで、顧客対応フォームの設定が完了しました。

顧客対応フォームを公開する

作成したフォームをサイトに公開します。(顧客対応フォームは通常、最初から「公開中」に設定されています。)
本番のサイトに公開する前に、テスト用のサイトでデザインや動作を確認することもできます。
テストサイトでは、送信内容は対応履歴一覧に登録されないので、完了画面まで確認することが可能です。

  1. テスト用のサイトで確認するには、[URL確認]の[テストサイトURL]を選択して、[表示]ボタンをクリックします。

    [テストサイトURL]を選択すると、テストサイトのURLやQRコードが赤で表示されます。テストサイトと公開用サイトではURLとQRコードが異なりますので、混同しないようにご注意ください。

    [URL確認]の[テストサイトURL]

  2. URLをメールで通知する場合には、[テストサイトURLをメールアドレス]にメールアドレスを入力し、[送信]ボタンをクリックします。

    ドメイン拒否をしている場合は、「crm-support@hpbs.jp」からのメールを許可するように設定してください。

    表示されているQRコードを読み取ってURLを取得することもできます。

    [URL確認]の[テストサイトURLをメールアドレス

  3. メールで通知されたURL、またはQRコードから取得したURLへアクセスし、フォームを確認します。
  4. 確認が完了したら、[テストサイトURL]で[非表示]をクリックします。

    テストサイトを表示したままにしていると、公開用サイトが「非表示中」になっていても外部から閲覧される可能性があります。

  5. フォームを公開します。
    お客様受付フォームの設定画面で、[現在の状態]の[表示]ボタンをクリックします。

    テストサイトのURLは公開用サイトのURLと異なります。テストサイトのURLを誤って公開すると、送信された内容は対応履歴一覧に表示されません。ご注意ください。

    [現在の状態]

顧客対応フォームを告知する

公開したフォームへのリンクを会員サイトや配信用のメールに設置できます。また、外部サイトにフォームへのリンクを設置したり、外部サイトにフォームを埋め込んだりすることもできます。

  1. 「顧客対応」メニューから[フォームの設置(携帯)]または[フォームの設置(PC)]をクリックします。

    顧客対応フォーム設置方法画面

  2. 顧客対応フォームの設置方法画面が表示されます。
    フォームへのリンクの作成方法やフォームの埋め込み方法の説明を読み、説明に従って設置します。

    顧客対応フォーム設置方法画面

会員サイトに設置

会員サイトのページにフォームへのリンクを設置します。
[会員サイトの設定]の[サイトマップ]から、フォームを設置したいページの[編集]ボタンをクリックします。
ページ編集画面で[フォーム・アンケート]ボタンをクリックして、[お客様受付フォーム(携帯向け)]や[お客様受付フォーム(PC向け)]を挿入します。

メール本文に設置

顧客に配信するメールにフォームへのリンクを設置します。
メール本文の作成画面で[埋め込みタグ]ボタンをクリックします。[埋め込みタグ]ダイアログボックスから[フォーム]シートをクリックして、[お客様受付フォーム(携帯向け)]や[お客様受付フォーム(PC向け)]を挿入します。

外部サイトに設置(リンク型)

携帯電話用の顧客対応フォームの場合は、フォームへのリンクを外部サイトのページに設置できます。[お客様受付フォーム(携帯向け)URL]に表示されているタグコードをコピーし、設置するページのソースに貼り付けて設置します。設置されたリンクをクリックすると、別ウィンドウでフォームが開きます。


外部サイトに設置(埋め込み型)

PC用の顧客対応フォームの場合は、フォームを外部サイトのページに埋め込んで設置できます。[お客様受付フォーム(PC向け)URL]に表示されているタグコードをコピーし、設置するページのソースに貼り付けて設置します。フォームの高さ(height)や幅(width)は必要に応じて調整してください。



ページTOPへ戻る