まず最初に何をすればいいの?

ばっちり集客プラン操作ヘルプメニュー

No.1 ここだけ設定すればOK すぐにスタートできます

ばっちり集客プランは、簡単に利用をスタートできます。
最初にログインすると初期設定画面が表示されます。この画面で必要な項目を入力するだけで、利用をスタートできます。

  1. 初期設定をする
    初期設定画面で、顧客や見込み顧客に送信するメールや、サイトの入力フォームなどに埋め込んで表示する店舗の情報(名前・メールアドレス)をあらかじめ設定します。

    初期設定画面

    初期設定画面で設定した店舗の情報(名前・メールアドレス)以外に、店舗の郵便番号・住所・電話番号なども埋め込んで表示したい場合は、あとから情報を登録できます。


  2. 会員サイトのURLを公開する
    初期設定が完了すると、会員サイトが公開されます。URLを公開すると、お客様がアクセスできるようになります。

    初期設定画面の「会員サイトURL公開方法」で「すぐに公開する」/「後から公開する」が選べる場合は、「すぐに公開する」を選ぶと会員サイトが公開されます。「後から公開する」を選んだときは、サイトを公開するための操作が必要です。「獲得ツール」メニューから「会員サイトの設定」を選んでサイトを公開します。
    会員サイトの設定画面に「この会員サイトは現在 準備中 です」と表示されていたら、[公開する]ボタンをクリックしてサイトを公開します。


  3. 登録状況を見る
    しばらく経ったら、どのくらい顧客が集まったか調べてみましょう。
    「顧客リスト」の[顧客数レポート]メニューから、日々の登録数や、顧客総数の推移などを見ることができます。

No.2 集客を開始しよう

ばっちり集客プランでは、用途に合わせて2通りの集客方法を用意しています

  1. 店頭にチラシやポスターを設置してメール会員を募集する
    顧客登録フォームをURLをチラシやポスターに掲載したり、設定した会員サイトからリンクを張って、会員を募集しましょう。
    印刷物で告知するには、QRコードを使うと便利です。
    QRコードや空メールのアドレスを、プリンターや印刷サービスを利用して、店頭ポップやチラシ、名刺などに印刷したり、ダウンロードしたQRコードをホームページに設置したりして、大いに告知します。
    QRコード空メールアドレスをあわせて設置することをお勧めします。

    お客様からの空メールが届いたり照会があったりした場合に、自動的に応答するメールが送信されます。
    お客様の携帯電話などで自動応答メールを受信していただけるように、受信拒否設定を変更していただく必要があります。


    画面の表示項目にはコメントをつけることができます。登録フォームにアクセスするお客様に伝えたい内容をコメントしておくと良いでしょう。
    たとえば、お客様に「メールを受信しますか?」という項目で「受信する」を選択してほしい場合、「「受信する」を選択します」というコメントを入力します。


    自分自身を配信先に登録することをお勧めします

    自分を配信先として登録しておくと、次のようなメリットが考えられます。

    • 送信したメールの内容を、実際の表示で確認できる
    • お客様の立場で、困っているお客様のフォローができる
    • お客様の立場で、メールの内容を改善できる
  2. ホームページに顧客対応フォームを設置して顧客に対応する
    お客様から問い合わせや予約などを受け付ける顧客対応フォームを設置して、お客様対応をしましょう。
    「顧客対応」の[フォームの設置(携帯)]または[フォームの設置(PC)]メニューをクリックし、表示される説明に従って顧客対応フォームを設置方法します。
    お客様からの連絡が入ったら、「顧客対応」の[対応履歴一覧]メニューから返信などの対応をしましょう。 対応したお客様をメール会員登録し、メール配信による来店促進を図ります。

No.3 設定しておくと便利です

繰り返し入力するような項目は、あらかじめ設定しておくと便利です。

  1. メールの差出人を設定する
    あらかじめメールの差出人を設定しておくと、メール作成のたびに入力しなくても良いので便利です。
    通常は、初期設定画面で入力した差出人が登録されています。
    作成するメールに種類に応じて別の差出人を設定することもできます。
  2. テスト配信先を設定する
    お客様にメールの送信する前に指定アドレスにテスト送信してメール内容を確認することができます。
    通常は、初期設定画面で入力したテスト配信先が登録されています。
    状況に応じて別のテスト配信先を設定することもできます。
  3. メールレポートを設定する
    登録された顧客数やアクセス状況、メール配信実績を、定期的にメールでレポートすることができます。
    このレポートの宛先を設定します。

No.4 メールを配信してみよう

顧客が集まったら、メールを送ってみましょう。

  1. メールを配信する
    お客様に、お店や会社のトピックスやお得情報をメールで配信してみましょう。
    絵文字メールやデコメール、HTMLメールなど、楽しいメールが作成できます。
    配信の際は、メール受信フラグが「メールを受信しない」に設定されているお客様に送信してしまわないよう、注意しましょう。
  2. 配信結果を見る
    配信したメールが送られたかどうか確認してみましょう。
    「メール配信」の[配信結果]メニューから、現在の配信状況や配信数を確認することができます。
    ※予約配信の場合は、配信がスタートするまでは[予約状況]メニューでご確認ください。
    また、配信したメールがエラーで返信されてきた場合は、その理由や内訳を調べることもできます。
  3. 配信停止時間を設定する
    お客様の携帯などへ深夜や早朝にメールを送信してしまうことのないように、配信停止時間を設定します。
    配信停止時間を設定すると、設定時間のメール配信を一時的に停止できます。

No.5 用途に合わせて使いこなそう

さまざまな状況に柔軟に対応できる機能が準備されています。必要に応じて利用してみましょう。

  1. 初期化して業種別のテンプレートを適用する
    携帯メールを送信する場合は、あらかじめ用意されている業種別のテンプレートを適用できます。
    「管理機能」の[システムの初期化]メニューをクリックして[システム初期化]をクリックすると、初期テンプレートを選択できます。
  2. 会員サイトを設定する
    「獲得ツール」の[会員サイトの設定]メニューをクリックすると、現在のサイトマップが表示されます。
    まずはトップページの「編集」欄のアイコンをクリックして、ページを設定してみましょう。
  3. 顧客登録フォームを設定する
    お客様が名前やメールアドレスを入力して会員登録するための画面を設定しましょう。
    「獲得ツール」の[入力フォームの設定]メニューから、「顧客登録フォーム」をクリックして設定してみましょう。
    名前、住所、電話番号、趣味など、入力項目を自由に設定することができます。
    設定したフォームは忘れずに公開しましょう。

こんなこともできます

ほかにもばっちり集客プランでは、以下のようないろいろな機能が使えます。
操作に慣れてきたら、どんどん活用してみましょう!




ページTOPへ戻る