管理機能

ばっちり集客プラン操作ヘルプメニュー

管理機能メニュー

  • メールレポートの設定
    登録された顧客数や会員サイトへのアクセス状況、メール配信実績を、定期的にメールでレポートすることができます。
    メールレポートは複数のメールアドレスに送信することができます。また、管理者権限を持つ全てのユーザーに送信されます。
  • メール発行者情報の設定
    店舗の情報をあらかじめ設定しておくことができます。
    ここで設定した店舗の情報は、会員サイトや各種メール本文、フォームの仮登録メールやサンキューメール内に埋め込むことができます。
  • システムの初期化
    ※管理者権限をお持ちの方のみ
    登録されている顧客リストや、会員サイトのページ、メール配信の記録など、システム内のすべてのデータを削除して、初期状態に戻します。
    初期化の際は、あらかじめ用意されている業種別のテンプレートを適用するかどうか、選択できます。
  • 顧客対応からリストに追加
    顧客対応フォームに入力された情報を顧客情報として引き継ぎ、顧客対応したお客様を会員として顧客リストに自動登録するように設定しておくことができます。
    どの情報をどの情報に引き継ぐかの関連付けも設定します。

メールレポートの設定

この画面では、会員サイトの状況などを定期的にメールでレポートするかどうかを設定します。
メールレポートは複数のメールアドレスに送信することができます。また、管理者権限を持つ全てのユーザーに送信されます。
●メールレポートについての詳細は「メールレポートについて」を参照してください。

メールレポートの設定

  • メールレポート送信頻度
    現在設定されているメールレポートの状況が表示されます。

メールレポートの設定 変更

この画面では、メールレポートの送信頻度などを設定します。
●メールレポートについての詳細は「メールレポートについて」を参照してください。

メールレポート

  • メールレポート送信頻度
    • 送信しない
      メールレポートを送信しない場合にチェックを入れてください。
    • 毎日1回
      チェックを入れると、毎朝9時に、前日分のメールレポートが送信されます。
    • 毎週月曜/毎週火曜/毎週水曜/毎週木曜/毎週金曜/毎週土曜/毎週日曜
      チェックを入れると、指定した曜日の朝9時に、1週間分のメールレポートが送信されます。
  • メール宛先リスト
    メールレポートを送信したいメールアドレスを入力してください。複数のメールアドレスを入力する場合は、改行区切りで、1行につき1件入力してください。

メール発行者情報の設定

この画面では、ばっちり集客プランに設定されているメール発行者情報が表示されます。
[編集]ボタンをクリックすると、内容を入力・編集することができます。

メール発行者情報の変更

この画面では、ばっちり集客プランに設定されているメール発行者情報を編集します。
設定した内容は、会員サイトや各種メールの本文、仮登録メールやサンキューメールなど登録ユーザー向けに発行するメールの本文内に埋め込むことができます。

不要な項目は空欄のままで登録できます。

メール発行者情報

  • メール発行者名
    店舗の名前を登録できます。
    ※ふりがなは、ひらがなで入力してください。
  • メールジャンル
    店舗のジャンル(業種)を選択してください。
    左側のプルダウンで大分類を、右側のプルダウンで小分類を選択できます。
  • メールの紹介・アピールなど
    メールの本文中でアピールしたい店舗の紹介文を登録できます。
  • 住所
    店舗所在地の住所を登録できます。
    郵便番号、都道府県、市区町村、番地、建物名をそれぞれ入力してください。
  • 電話番号
    店舗の電話番号を登録できます。
    ※半角数字で正しくご入力ください。
  • メールアドレス
    店舗のメールアドレスを登録できます。
  • 営業時間
    店舗の営業時間を登録できます。
    ※複数行を入力することができます。
    <入力例>10:00〜20:00
  • 定休日
    店舗の定休日を登録できます。
    ※複数行を入力することができます。
    <入力例>毎週月曜
  • アクセス方法
    店舗へのアクセス情報を登録できます。
    ※複数行を入力することができます。
    <入力例>
    JRの駅より徒歩10分
    地下鉄より徒歩5分
  • コピーライト
    会員サイトのCopyright(著作権)情報を登録できます。会員サイトのページの最下部などに表示するためのものです。
    ※複数行を入力することができます。
    <入力例>
    (c)justsystem's cafe
    All rights reserved.

システムの初期化

※管理者権限をお持ちの方のみ操作することができます。
この画面では、システム内のすべてのデータを削除して、初期状態に戻すことができます。

初期化を実行すると、登録されている顧客リストや、会員サイトのページ、メール配信の記録など、システム内のすべてのデータが削除されます。
削除したデータは元に戻すことができません。

システムの初期化

この画面では、初期化した後の状態を選択します。
※管理者権限をお持ちの方のみ操作することができます。

初期化した後の業種別「初期テンプレート」を選択します。
この画面で選択した業種別テンプレートが、初期化後、デフォルトのテンプレートして選択されます。

初期テンプレート

  • テンプレートを使用せずに初期化する(全データクリア)
    初期化後のテンプレートを選択しません。
    初期化後は何も登録されていない状態になります。
  • テンプレートを使って初期化する
    一覧表示されている業種を選択します。
    初期化後、選択した業種のテンプレートが初期設定されます。

初期化を実行すると、登録されている顧客リストや、会員サイトのページ、メール配信の記録など、システム内のすべてのデータが削除されます。
削除したデータは元に戻すことができません。

顧客対応からリストに追加 画面

この画面では、顧客対応フォームに入力された情報を顧客情報として引き継いで、顧客対応したお客様を会員として顧客リストに自動追加するように設定することができます。
どの情報をどの情報として引き継ぐのかも設定します。
※顧客リストに会員として自動追加されるのは、この画面で設定した以降に、対応履歴一覧に新しく登録され、顧客リストには登録されていないメールアドレスのお客様です。

確認画面では、顧客リストに自動追加するかしないかを選択した結果や関連付けが表示されるので確認します。

  • 顧客リストに自動追加の設定
    [顧客対応フォームから顧客リストに自動追加する]または[顧客対応フォームから顧客リストに自動追加しない]を選択します。
    ※自動追加しない場合でも「項目の関連付け」は有効です。顧客対応詳細画面で[会員に登録]をクリックして顧客を個別に登録する際、顧客登録画面の顧客情報には、顧客対応フォームの情報が引き継がれます。

顧客から会員に登録

  • 項目の関連付け設定
    顧客対応フォームのどの項目の情報を、どの顧客情報に関連付けるのかを設定します。
    [顧客対応項目の]から顧客対応フォームの項目を選択し、[顧客会員項目]から関連付ける項目を選択し、[反映する]をクリックします。
    ※関連付けが設定できるのは、データ型が同じ項目です。

項目の関連付け

顧客対応項目と顧客会員項目との関連付けの一覧が表示されます。
初期設定では「メールアドレス」だけが表示されますが、「顧客から会員に登録」で項目を関連付けるとその関連付けが追加されます。

  • 編集
    項目が単一選択型の場合に[編集]ボタンが表示されます。[編集]ボタンをクリックすると、項目関連付け設定画面が表示されるので、選択肢どうしの関連付けを行います。
  • 削除
    一覧から関連付けを削除します。[削除]ボタンをクリックすると、関連付けが削除されます。
    ※「メールアドレス」の関連付けは削除できません。

項目関連付け設定 画面

この画面では、顧客対応フォームの項目と顧客情報の項目が単一選択型の場合に、選択肢どうしの関連付けを設定します。
[顧客対応項目]の選択肢に対して、[顧客会員項目]の関連付ける選択肢を設定し、[変更する]ボタンをクリックします。

メールレポートについて

メールレポートとは

メールレポートは、指定期間内の会員サイトの登録者数や退会者数などを定期的にメールでレポートする機能です。
メールレポートは、管理者権限を持つ全てのユーザー以外にも、送信したい任意のメールアドレスにも送信することができます。
メールの配信頻度は、1日1回と指定した曜日に週1回を選択することができます。
メールレポートには、以下のような情報が記載されます。

  • 集計期間
    レポートの集計期間が表示されます。
    毎日の場合は前日分、毎週の場合は設定が水曜日なら前週の水曜日から今週の火曜日で集計されます。
  • 名称変更 会員登録数
    集計期間の登録者数の合計と、集計時点の顧客総数が表示されます。
  • クーポン取得数
    集計期間のクーポンの取得数がクーポンごとに表示されます。
  • メール配信実績
    集計期間に配信されたメールの通数がメールごとに表示されます。
  • 携帯ページ訪問者数
    集計期間の訪問者数が表示されます。



ページTOPへ戻る