FTPソフトの設定

操作ガイド[ぴったり10GBプラン/たっぷり50GBプラン/ネットショッププラン/ライトプラン]

設定項目別で調べる

コンテンツを公開する

パソコン上で作成、編集したコンテンツ(Webページや画像などの各種ファイル)を、ネット上のサーバーにアップロードすることで、インターネットからアクセスできるようになります。

パソコン上で作成したコンテンツ(ファイル)をネット上のサーバーにアップロードする仕組みを、「ファイル・トランスファー・プロトコル」の略称で「FTP」と呼びます。
アップロード先となるサーバーは、本サービスで取得したドメインのことです。

ネット上のサーバーにアップロードするためには、専用のツールをセットアップする必要があります。本サービスは、いくつかのツールに対応しています。
ネット上のサーバーにアップロードするためには、アップロード先のサーバーにFTPアカウントを割り当てる必要があります。また、FTPを実行するツールに、本サービスで取得したドメイン名や割り当てたFTPアカウントを設定する必要があります。
ユーザー環境のパソコン コンテンツ作成・編集 サイトにアップするコンテンツを、任意にご自宅・職場のパソコンで作成・編集します
▼ ▼ ▼
ホームページ・ビルダー サービス サービスに登録してドメインを取得
▼ ▼
FTPアカウントの確認 FTPアカウント
▼ ▼
ドメイン名やFTPアカウント、パスワードを保存する(メモ、印刷など)
▼ ▼ ▼
ユーザー環境のパソコン FTPツールのセットアップ ホームページ・ビルダー サービスで設定したドメイン名やFTPアカウント、パスワードを入力して、取得したドメインにコンテンツを転送するようにFTPツールを設定します

FTPツールは任意のものが使用できます。


用途に合わせてサブドメインを取得してコンテンツを公開する場合は、FTPツールのセットアップ時に入力するドメイン名やFTPアカウント、パスワードは、サブドメイン側のものになることにご注意ください。
ユーザー環境のパソコン コンテンツ作成・編集 サイトにアップするコンテンツを、任意にご自宅・職場のパソコンで作成・編集します
▼ ▼ ▼
ホームページ・ビルダー サービス コンテンツ公開用のドメインを取得 サブドメイン追加
▼ ▼
コンテンツ公開用のドメインに割り当てるFTPアカウントを取得 FTPアカウントを追加する
▼ ▼
FTPアカウントの割り当て FTPアカウントを変更する
▼ ▼
ドメイン名やFTPアカウント、パスワードを保存する(メモ、印刷など)
▼ ▼ ▼
ユーザー環境のパソコン FTPツールのセットアップ ホームページ・ビルダー サービスで設定したドメイン名やFTPアカウント、パスワードを入力して、取得したドメインにコンテンツを転送するようにFTPツールを設定します
上級者向け
コンテンツ公開用に追加取得したサブドメインと、そのサブドメインに割り当てたFTPアカウントを使用してください。FTPツールの設定が適切でない場合、FTPツールから問題なく接続できても、ご希望のコンテンツが適切に公開できない場合があります。


ページTOPへ戻る